Profile of MITSU a.k.a. Delta Blues Project

HOME > Profile

MITSU プロフィール

1974年~1999年

1974年7月17日 宮城県白石市生まれ。
15才の時に友人に誘われバンドを結成。当初はドラムを担当していたが、半年ほどでギターに転向。高校の文化祭やライブハウスなどで演奏するようになる。
この頃から、徐々にBLUESの魅力にとりつかれていく。

1994年に上京。トライアード音楽学院で基本的な音楽理論・技術を学び、いくつかのバンドで演奏活動を始める。




mitsu-baby20120819_0000.jpg

1999年 ニューヨークへ引越し

黒人ブルースマン「Floyd Lee (a.k.a. Ted Williams)」のHarlemにある自宅に居候し、FLOYD LEE BLUES BANDで一緒に演奏を始める。
毎日ソウルフードを彼の家族と食事し、フライドチキンとコーンブレッドの大ファンになる。

ライブ活動は、主にアメリカ東海岸中心。
NY42丁目にあるB.B.King Blues Clubで日本人初の出演、APOLLO THEATER、Harlemの「Sylvia's」、Music Under New York主催Subway LIVE、FESTIVAL、CLUB など多数。 

当時の活動は、Music Under New York制作の「ドキュメンタリー映画」や全米ネットワークTV出演、 「U.S Front Line 」や「地球の暮らし方NY 」など数々の雑誌にも掲載されている。



NYC B.B.gif

※Floyd Lee…Mississippi出身、生粋のブルースマン。日本では、映画 「BECK」 に伝説のギターの持ち主(黒人ギャングのボス役)で出演し有名。

2001年 アルバム全米発売

Floyd Lee、Clara Edwards(ゴスペル・シンガー)とHarlemのスタジオでレコーディング、
MITSUプロディースによるアルバム「BLUES Mississippi~Harlem~Tokyo」を全米発売。
各方面から好評を得る。

一方、NEW YORKのクラブで各国のミュージシャン達とセッションをしながらギターの腕を磨く。

TETSUYA(ドリアン助川)GEOFF、DAIとロックバンド「AND SUN SUI CHIE」も結成。
イーストヴィレッジのLIVE HOUSE「CONTINENTAL」などでLIVE活動を開始。
ハノイ・ロックスのベーシストSAMI YAFFAのバンド 「MAD JUANA 」とも共演。



jacket.jpg

2003年 帰国

ミュージカル「僕のフロイド・リー物語~NEW YORKで黒人音楽に魅かれた青年ミュージシャン~」に、Floyd Lee、Clara Edwardsと共に出演。
東京両国のシアターXで上演、「BLUES」「芝居」「絵画」のコラボレーションで高い評価を得る。

7月「AND SUN SUE CHIE」の1st Album 「SUN」が全国発売。全国各地でライブ。



x.jpg

2004年  DELTA BLUES PROJECT 立ち上げ。

DELTA BLUES PROJECTを立ち上げる。
コンセプトは、
「ジャンルにとらわれない、自由なBLUESの追求。そして、BLUESを次の世代へ。」

10月 DELTA BLUES PROJECTの1stアルバム「 Delta Blues Project vol.1 」 を全国発売。
全国ツアーを展開し、大好評を得る。


DBP jaket.jpg

2005年 DELTA BLUES PROJECT featuring FLOYD LEE JAPAN TOUR 2005

NEW YORKからFLOYD LEE、CLARA EDWARDSを日本に招いて、
「DELTA BLUES PROJECT featuring FLOYD LEE JAPAN TOUR 2005」をプロデュース興行。
埼玉県で開催された「HEAT BREEZE FESTIVAL」への出演等、全国各地で大絶賛。

音楽誌「Player 9月号」にインタビュー掲載、川崎クラブチッタ新潟中越地震義援金LIVE出演、
アメリカのBLUES専門サイト「BLUES BABY」で1ヶ月間特集、NY在住の現代芸術家サクラヤスユキ率いる「KABUTO PROJECT」とのコラボレーション、AND SUN SUE CHIE解散など。



20580017.JPG

2006年 音楽で世界平和を祈る・911テロの犠牲者に捧げるハドソン川灯籠流し

NEW YORKで開催された、「911テロの犠牲者に捧げるハドソン川灯籠流し(9-11 WTC Memorial Annual Floating Lanterns Ceremony)」で演奏。音楽で世界の平和を祈る。
歌手・山村貴子さんとMITSUのアコースティック・デュオ)

YAMAHA発行の音楽誌「音遊人(みゅーじん)」で、エッセイ「MITSUのStreet Style」を連載開始。(~2014年 連載中)
デンマークの音響会社「t.c.electronic」とコラボレーション・レコーディング。



ny200708.jpg

2007年 NHK総合「つながるテレビ@ヒューマン」にレギュラー出演

NHK総合・毎週日曜夜11時放送「つながるテレビ@ヒューマン」に1年間レギュラー出演。
(2007年4月~2008年3月放送分)
番組のコーナー「明川哲也の陽はまた昇る」で、全国から毎週1人がんばっている人物を取り上げ取材、応援歌を作詞作曲して番組内で披露する企画(1年間で46曲)。作曲とギター演奏を担当する。
-- 詩の朗読&歌/明川哲也(ドリアン助川)、ギター/MITSU --

去年に続き、NEW YORKで開催された「911テロの犠牲者に捧げるハドソン川灯籠流し」で演奏。



スナップショット 1 (2012-08-02 19-19).png

2008年 アルルカン・ミュージカル・スタート

NHKの番組から飛び出した2人が、歌うアルルカンとなって「AND SUN SUI CHIE」復活。
以後、ミュージカル風のライブを展開していく。

道化~奥の細道 東北お寺TOUR 2008~(演目 「道化と正岡子規」)
仙台クラシックコンサート(せんくら)~AND SUN SUI CHIE with 俵万智~
(1部 演目 「道化とクロコダイル」/2部 演目 「道化と正岡子規」)
老神温泉・吟松亭あわしま公演。DRESS AKIBA HALL公演、など多数。



DSCN1541.JPG

2009年 アルルカン洋菓子店 誕生

「AND SUN SUI CHIE 」を「アルルカン洋菓子店」へ改名。

1stアルバム「 アルルカン洋菓子店~星屑通りで店開き~ 」全国発売。
全国各地で、アルルカン洋菓子店公演開催。
シャンソンの殿堂 「青い部屋」 ~ボクに聖歌を、君に製菓を~ Christmas公演、など多数。

一方で、British PUBを中心にMITSU a.k.a. Delta Blues Projectのライブも精力的に活動。


ARLUQUIN-LOGO-B-web.jpg

2010年 アルバム 「Mitsu's Juke Joint」 全国発売

MITSU a.k.a. DELTA BLUES PROJECTの集大成アルバム『Mitsu's Juke Joint』全国発売。

British Pub 「What the Dickens!」でレコ発LIVEを開催し、LIVE映像はインターネット経由で
全世界に配信され大好評を得る。

アルルカン洋菓子店では、
道化の旅 ~東北お寺ツアー2010~、道化の旅 ~のこぎりと西へツアー2010~
シャンソン歌手・戸川昌子さんと共演「青い部屋~時を越え、君のそばにいる~」
など全国各地で公演。



Mitsu jake 4.jpg

2011年 MUSICで笑顔と元気を♪プロジェクト

故郷・東北の大震災をきっかけに、
音楽で笑顔と元気の輪を広げる「MUSICで笑顔と元気を♪プロジェクト」を立ち上げ、
精力的にライブ活動する。義援金ライブにも多数参加。

プロジェクトの一環として、実在した伊達藩(現在の宮城県)のサムライをモチーフにした冒険小説
「支倉常長とゆかいな仲間達 ~エスパーニャへ~」を、連載開始。

12月 アルルカン洋菓子店・活動停止。




bind_free001.jpg

2012年 JOYMUギタースクール開校

「MUSICで笑顔と元気を♪プロジェクト」をさらに発展させ、音楽のある人生を応援する
『JOYMUギタースクール』を立ち上げる。スクール代表兼ギターコーチとしても活動開始。

JOYMU = Enjoy Your Music Life/音楽のある人生を楽しもう!




JOYMU-logo.jpg

2014年 YouTube公式チャンネルOPEN !

MITSU a.k.a DELTA BLUES PROJECTとJOYMUギタースクールのYouTube公式チャンネルをOPEN!!

『MITSU a.k.a. DELTA BLUES PROJECT YouTube公式チャンネル』
(今までのライブ動画やレコーディング作品が視聴可)

『JOYMUギタースクール YouTube公式チャンネル/ギター初心者でも弾ける練習方法』
(「無料動画レッスン」や「ギターの遊び方」が視聴可。毎週最新動画を更新中!)

「もっと演奏の楽しみを感じてほしい」と企画した『JOYMUギタースクール JAMセッションLIVE!』は、現在、半年に1回開催し大好評を得ている。




JAM3-for-youtube.jpg